マタニティフード協会のInstagramにて「妊娠中に食べてよいかどうか迷ったものがあれば、教えて下さい」との投稿に沢山のコメントやご回答いただきありがとうございました!

ご回答をもとに、皆様が実際に妊娠中に悩まれた食品のTOP5(2021/12/6調べ)をまとめてみました。

【ランキング】

①ローストビーフ
②とろとろ卵のオムライス
③プロテイン
④鰻
⑤明太子

【簡単 解説】

①ローストビーフ

加熱が不十分で食中毒になる可能性があるので、妊娠中は避けていただくのがおすすめです。
代わりにローストチキンなど十分に加熱されているものがおすすめです。
また、当協会では、妊娠中にも食べられるローストビーフを探していきますね。

②とろとろ卵のオムライス

加熱の程度にもおりますが、こちらも避けていただくのがおすすめです。
加熱が十分ではない卵だと、食中毒の可能性があります。
妊娠中は、じっくり熱を加えたふっくら卵のオムライスを楽しみましょう。

③プロテイン

どちらとも言えないです。
というのは、基本的には、食事から摂取することがオススメだからです。
ただ、食事がなかなか喉を通らない時期もあるかと思いますので、完全にNGというわけでもありません。
 ※プロテインはメーカーによって内容物が違いますので、ご注意が必要です。

④鰻

妊娠前3ヶ月から妊娠3ヶ月までや、長期間過剰に摂取するのは要注意です。
鰻に多く含まれるビタミンAの過剰摂取に気をつけましょう。
詳細は、今後発信していきますね。

⑤明太子

食中毒を引き起こすリステリア菌が生息している可能性があるので、避けたほうが良いです。
今回は、簡単な解説のみとさせていただきますが、詳しい情報については今後発信していきますね。

まとめ

今回は、2021/12/6の投稿にご回答いただいた情報から、ランキングを作成しました。
時期などによってもランキングは変わってくるかと思いますので、定期的にアンケートを取らせていただきながら、マタニティ期の皆様に有益な情報をお届けしていきます。